認知症・物忘れの防止には

テレビで紹介されていた、

認知症・もの忘れを予防するオイルのページです。

 

 ご存知ですか?

色々なお店でたくさんのアロマオイルが売られています。

そのほとんどが肌に直接落として使う事が出来ません。

肌にそのまま使うには、

原料に農薬を使っていない

香料で香りをごまかしていない

という前提があります。

しかし、この前提のもとでオイルを作成すると、

オイルはとても高額になってしまい、大きな企業ではそのコストを嫌がります。

肌に直接使えるオイルを作っているのは

現在、世界で2社、と言われています。

その2社のうちの1社がミカエル・ザヤットアルケミストオイルです。

 

なぜここのオイルが良いの?

テレビでも紹介されていた通り、

認知症の予防・もの忘れの防止にはオイルの香りを長時間嗅ぐことが重要となってきます。

そのためには、ディフューザーを用意したり、キャンドルを用意する必要が出てきます。

しかし、

ミカエル・ザヤットのオイルを使う場合は、そのような新しい道具は必要ありません。

新しい器具にコストをかけることなく、キャンドルの火を心配することなくお使い頂けます。

 

眠りにつく前に、

気付いた時に、

肌にオイルをそのまま落とせば良いだけだからです。

これも安全なオイルだからこそ出来る使い方です。

肌に直接使えるブレンドを2種類ご用意しました。

昼用・夜用、それぞれ手首に2滴ほど垂らしてお使い下さい。

 

お部屋全体に香りを広げたい方には、アロマスプレーをご用意しました。

スプレーは昼用と夜用の2種類

昼用は午前中に

夜用は就寝前に

お部屋全体にスプレーしてお使い下さい。

 

 

アロマオイルは植物療法です。医薬品ではありません。

また医療行為にも係わるものではありません。

心身にかかわる病状・病気については専門医師にご相談ください。

※妊娠中の方は、特にご使用方法にお気を付け下さい。※

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

10